アクセス解析
日々思うことを綴っています、難しい言葉の解説、共有プラグインのカスタマイズ方法など だいさく独自の小さな世界です。


※ 小さな世界では考察などを乗せていますが、だいさくが調べた内容から得た
   ひとつの結論であり、記事を鵜呑みにするのではなく、
   ご自身で調べて自らが納得する結論を導き出して下さい。
別館小さな世界販売所がOPENしました、記事との関連商品を紹介しています。
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
インフォメーション

2006/09/21 共有プラグイン『本文表示機能付コメント』公開
2006/09/21 共有プラグイン『本文表示機能付コメント』申請
2006/09/12 共有プラグイン『説明文付リンク』公開
2006/09/10 小さな世界別館-小さな世界販売所正式OPEN!
2006/09/10 共有プラグイン『説明文付リンク』申請
2006/08/29 アクセスカウンター設置
2006/08/28 アクセス数2000回突破
2006/08/11 『だいさくに思ってほしい事』追加
2006/08/10 共有プラグイン『画像に文字表示シリーズ』公開
2006/08/07 共有プラグイン『画像に文字表示シリーズ』申請
2006/08/04 共有プラグイン『RSS登録用』ダウンロード100突破!
2006/08/02 共有プラグイン『RSS登録用』公開
2006/08/02 共有プラグイン『RSS登録用』申請
2006/08/01 インフォメーション機能追加
2006/08/01 プロフィール機能追加
2006/07/31 ブログランキング参加
2006/07/31 FC2ブログへの移行完了

※ 小さな世界では考察などを乗せていますが、何れもだいさくが調べた内容から得た
   ひとつの結論であり、記事を鵜呑みにするのではなく、
   ご自身で調べて自らが納得する結論を導き出して下さい。

※ 小さな世界ブログコンテンツは一部著作権保有です
   記事の引用、画像・ソースを取得をする方は一度下の記事をご覧下さい。
   一部著作権保有について

ブログランキング参加中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20061114131802

日曜日にカキフライを作りました。

牡蠣マイハニーの田舎から送られてきた物で
マイハニーは牡蠣を食べれないため、自分でカキフライを作りました。

貰ってから3日たっていて、なぜか消費期限が書いてなかった事から、
生食用だったんですけどカキフライにして食べる事にしました。

少し火を入れすぎてジューシーさは無くなっていましたが、
美味しく頂きました。

ただ、牡蠣を食べなれている人からすれば美味しくなかったようで!!
若干ムカつく事も起こりましたが、忘れる事にします。

例のごとくアホ程作ってしまい、
又気持ち悪くなるまで食べてしまいました。

簡単に作れるし美味しいのですが、数はあまり食べれませんね
また反省してしまいました。





人から貰った物には文句言わないように!!
スポンサーサイト
20060831174555.gif

焼き魚って美味しいですよね、だいさくは昔川で鮎を手で捕まえて
その場で塩を振って串にさして焼くってのを食べた事があるんですが、
本当に美味しかった記憶があります。

今でも出来る所ってあるんでしょうか?
(大阪近辺でできる所あれば教えてください)

あとだいさくは焼き魚をとっても綺麗に食べます。
食べ終わったお皿には骨が1本しか残ってない状態になります。

それに比べてマイハニーはなぜか魚の食べ終わったお皿の上が
骨やら何やらで骨1本とはいかないようです。

如何も小骨などを取ろうとして、
箸で突っつくうちに、ああなっているようですが、
なぜなんでしょう、同じ魚を食べてるはずなんですが・・・
だいさくはいつの間にか綺麗に食べれるようになっていたんですが、
結構魚の食べ方下手な人は多い気がします。

そんな焼き魚好きのだいさくは
マイハニーが居なかった先週魚を焼く事にしました。

焼き魚は塩を振って焼くだけでも美味しくってとっても良いんですが、
焼き魚を焼く事になると、コンロのグリルを使う事になり、
グリルを使うと洗うのが本当に面倒くさい。

そこでだいさくは前にマイハニーが言ってたのを思い出し、
フライパンで焼き魚を作ろうと考えました。
たしかフライパンの上にペーパーを敷くっていってたよなぁ
ペーパーと言えば・・・

台所をみたらありましたキッチンペーパー
フライパンにキッチンペーパーを敷いて焼いて見ました

するとおかしい、如何もおかしい
こんなキッチンペーパみたいな、もろ紙っぽいのを
フライパンに置いたら燃えないか?
油も全部吸い取りそう、これはおかしいぞ!

紙に魚の身が付きとても美味しそうに焼けるとは
思いません、これはおかしいとすぐ火を止めました

残念ながらその日は普通にグリルで魚を焼きました・・・

そして昨日、だいさく家の晩御飯は秋刀魚の塩焼きでした。
マイハニーが秋刀魚以外は準備して出かけていたので
秋刀魚はだいさくが焼く事になりました。

この前の失敗を思い出します・・・
そこで、さりげなくマイハニーに電話しました。

『秋刀魚やくのにさぁ、フライパンで焼こうと思うんだけど
 どうするんだっけ?なんかペーパー敷くんだよねぇ』
決して以前失敗したとは悟られない用に・・・

するとマイハニー
『そうそう、クッキングペーパー敷いて焼けば良いよ
 間違ってもキッチンペーパー使わないようにね


( ̄ ̄□ ̄ ̄;)!


だいさく
『あはは・・・もちろんクッキングペーパー敷いてやるよ』

マイハニーよ、遅い遅すぎる、既にやっちゃってますから・・・
完全に全て読まれていましたよ、
さすがに10年も一緒にいるとだいさくがやらかしそうなミスは見抜いてるのね
(だいさくはしっかりしてそうでも、しょうもない失敗はすぐやらかします
 特にこんな失敗しないだろう的なだれでも気づきそうなミスはするんだよねぇ)

昨日の晩御飯は秋刀魚にたっぷり塩を掛けて
クッキングペーパーを敷いたフライパンで焼いた為
美味しく出来上がりました。
(クッキングペーパー敷いたフライパンに蓋をして途中裏返して
 両面こんがり焼きましょう、ちょっと火を弱めにして長めに焼くと良いかも)

この方法は片づけがとにかく楽、フライパンは使ってない位綺麗だし
魚もきちんと火が通ってました、本当に便利ですクッキングペーパー

皆さんも是非ためして見て下さい。





 間違ってもキッチンペーパー敷かないように!
20060818125743s.jpg

皆さん好きな食べ物、嫌いな食べ物ってありますよね。

だいさくは好き嫌いなく、なんでも食べるのですが、
一番好きなのはカレーですね。
一人で外出している時は大概カレーを食べます、

一番おいしいのは自分で作るカレーですが
外で食べるカツカレーでかつをキチンと揚げている所のとかは
結構好きです、日本カレー以外にも本格インドカレー
なんかも食べますが、やっぱり日本カレーが良いです。

嫌いな物は少ないのですが、絶対に食べられないのは納豆です。
今まで何回も挑戦したのですが、食べれるようにならない為、
最近は挑戦もしないようになりました。
(だいさくは嫌いなものでも食べれるよう努力はします)
他には乳製品があまりすきではありません、
食べれない事はないですが好んでは食べません、
たとえば牛乳・ヨーグルト・チーズなど
(チーズは火が通ると好きですピザとか大好き)

嫌いな物が比較的すくないだいさくですが、
昔はきらいな物が結構ありました、
ピーマン・なすび等など子供が嫌いな食べ物は
だいさくも嫌いでした、なぜ食べれるようになったかと言うと、

だいさくの実家では嫌いな物を克服するために
たまに凄まじい食卓になる事がありました、
なすびごはん、やきなすび、麻婆茄子などなど
なすびしか食卓にないという状況がおこり
嫌でも食べる事で嫌いな物を克服して来ました。
おかげで今はなすびも大好きです。

とまぁだいさく嫌いな物が少ないのですが、
マイハニーは生野菜は全般駄目で、火が通っていても
食べれない野菜が多々あり、すっぱい物全般駄目、
と嫌いな物だらけで、何を食べて生きていたんだと
初めは驚きました。

最近は野菜類も火が通っていれば大体食べれる用に
なって来たようです、だいさくは嫌いと知っていても
がんがん食材として使用する為、慣れてきたんでしょうか?

昨日はアスパラもキチンと食べていて関心しました。

そんなマイハニーの為、だいさくが料理をする際は
マイハニーでも食べれるよう一手間かけて
野菜を細かくしたり、良く火を通したり結構大変です、
それでも最近はきちんと食べてくれる用になったので、
今までの努力も報われているのかと嬉しく思っています。

で、今回の好き嫌いなんですが、
だいさくは好きな食べ物のいくつかを嫌いな物にしてしまっています。

どういう事かというと、たとえば子供の時とか実家にいた時に、
好きな食べ物が出てきたら、
『一度でいいから死ぬほど食べて見たいなぁ』
な~んて思った事ありません?

たとえば、
《焼き椎茸》
網の上で焼いて醤油をすこし掛けるだけで馬鹿ウマ
《いくら》
あのプチプチがたまらなくおいしい
《卯の花》
ご飯にあうし日本食の基本、おからは安いし文句なし。
《かき揚げ》
ごぼうとか野菜をたっぷりはいったかき揚げはたまらなくうまい
《牡蠣》
生で食べても、揚げて食べても最高
《カレー》
嫌いな人は居ないと思われる毎日食べてもあきないカレー
《ざるそば》
つるつるとしたのど越し、さっぱりとしながらも深い味

と、今思い返しただけでもこんだけあるのですが、

だいさくは限度を考えない馬鹿な事をたまにしてしまいます
《焼き椎茸》
どでかい椎茸、十数個を焼いて焼いて焼いて一人で食べて見ました。
結果
食べ終わった直後から猛烈な吐き気。
今は干し椎茸を水でもどす匂いを嗅ぐだけで吐きそうになります。
けど、料理して食べるのは大丈夫、焼き椎茸は食べれなくなったけど。

《いくら》
ビン詰めでいくらが一杯入っているのを買ってきてご飯に
まるごとかけてごはんよりいくらの多いいくら丼作成。
結果
半分くらいで生臭さのあまり感触を断念。
今は寿司二貫くらいはおいしく食べれますが、それ以上になると
悪夢を思い出したべれません。

《卯の花》
原価安いしあほほど作って毎日たべようと、
中華なべ一杯になるくらいの卯の花を作成、でかいタッパー2つ分になる
結果
途中であきて食べない日が続き冷蔵庫から悪臭発生
凄まじい匂いで鼻まがりそうになる
以後だいさくが卯の花を作ることはなくなりました。

《かき揚げ》
一杯食べるぞと一番でかいボール一杯のかき揚げのネタを作成
あげまくり、極め付けに皿ほどのおおきさのジャンボかき揚げ作成
結果
油で胸焼けして、2日間程食欲をなくす、それでも食べきれなかった為
死ぬ思いで2日間かき揚げ食べ続ける
現在はもかき揚げはだいすきですが、
家ではあまり作らないようにしています

《牡蠣》
死ぬほど食ってやるぞと晩御飯すべて牡蠣づくし
生牡蠣、カキフライなどなど
結果
生もの独特の生臭さで吐き気を催す。
いくらが教訓になっていなかった・・・
今でも好きですが、鍋以外で牡蠣を使用する事はなくなりました。

《ざるそば》
毎日たべようと毎日毎日毎日、そうめん・ざるそば・うどん
と乾麺を湯がいて毎食昼ざるそばを食べ続ける。
結果
飽きた、1週間ほど毎日乾麺で過ごしたがさすがに飽きた、

《カレー》
死ぬほど食うぞと大きい鍋一杯にカレー作成、
毎食で4日分のカレーが完成
結果
毎日たべても飽きないと思っていたけど朝・昼・晩
毎食カレーを食べるとさすがにあきた、ソースを掛けたり
たまごをいれたり、うどんにしたり、パンにつけたり
スパゲッティにかけたり、
最後グラタンのホワイトソースの変わりにカレーを入れたあたりで
心底飽きた、さすがに毎食食べるとあきる事を実感
今でも大好きなカレーですが2人で2日で食べ終わる分
くらいしか作らない様に気をつけています。

今思い出しても本当にアホですね、何事も限度を考えずやってしまう
以前の失敗を思い出さないアホさ、我ながら呆れます。

最近は一人暮らしでは無い為、この様なアホな事はしませんが、
皆さんも限度を考えてくれぐれも死ぬほど食べたいなど思わないように。





 食べ過ぎていませんか?


【思うこと】-東京コロッケ-
みなさん知ってます?東京コロッケ
東京コロッケとは名ばかりで東京にはないけど東京コロッケ

多分関西圏にだけ存在していると思われる、
お祭りでの食べ物東京コロッケ。

大きさはパチンコ玉サイズで、具はジャガイモのみ
それに甘いソースを浸けて食べるのです。

祭りでは、自分で串に東京コロッケを刺すのですが
だいさくが小さい頃はパチンコ台があって
入る穴によって東京コロッケの串にさす数が変わる
というゲーム性のあるものでした。
最近はパチンコ台ではなく、
くじを引いて数が変わるようになっていました。

だいたい5個~10個で10個が当たればたまらなく
嬉しかった思い出があります。

そのようなゲーム性もさることながら味がとっても美味しかった
シンプルな具材で揚げただけのはずなのになぜか癖になる美味しさ。

お祭りで見かけると必ず買っていました。

その東京コロッケを出向先から会社に戻る途中の小さなお祭りで
売っているのを見つけました。100円払って結果串にさせたのは5個
味は美味しかったので、もっと食べたい、
でも100円で5個の可能性が高い
これは家で自分で作ろう!見たところ簡単に作れそうだし、
いるのはジャガイモだけだし、絶対原価はもっと安いはず。

という事で日曜日に早速作って見ました。


~だいさくオリジナル東京コロッケレシピ~

まず材料になにがいるか悩んでみました。

祭りから日がたっていた事もあり若干記憶があいまい
見た感じは素揚げっぽく見えるような気がする
でも衣があるほうが美味しいはず、ん~と悩み所
じゃぁ2種類つくるかと衣ありと衣なし両方つくる事に
衣はあってもそんなに目立ってなかったから
パン粉は細めだろう、あとはジャガイモ
それだけでなんだか作れそう・・・

材料
ジャガイモ(男爵)大きめ4個
パン粉(細め)適量

バター適量(5g~10gお好みで)
シオ 少々
コショウ 少々小

卵1個
水 適当(お玉で4杯くらい)
小麦粉 適当(お玉で5杯くらい)

ウスターソース
お好み焼きソース
ケチャップ


1、ジャガイモの皮を向き半分に切る
  (皮のままでも良いですがジャガイモは芽などに毒が
   あるのと切って見ると真ん中に種のように皮のついた
   空洞が出来ている事があるのでだいさくは皮むいて
   一度包丁をいれてから使用します)
   
2、1つ1つラップに包み電子レンジにかける、大き目のジャガイモ4個で20分位

3、『チンッ』というまでの間に衣の生地の用意とソース作成

4、卵、水、小麦粉をダマの出来ないように良く混ぜます
  (材料はかいてますが適当です、
   水っぽくならず滑らかな位を調整して下さい)

5、ソースつくり
  お好み焼きソース:ケチャップ:ウスター
  を3:2:1で作成
  これでは少しウスターが強くて辛い、ケチャップを足して3:3:1
  にしてみる、それでも何か違う、微調整してみたが
  納得の味に来なかったのでここで妥協
  (まずくなる前に調整はあきらめましょう、妥協も大切です)
  多分根本的に甘さをだす何かが足りないと思われる、
  祭りの東京コロッケ屋さんはなにか秘伝のタレを使ってるのだろうか
  このソースは次回までの課題
  
6、『チンッ』と言ったらジャガイモを取り出しラップを取り
  ボールに入れる、だいさく家にはすりこぎがない為
  冷蔵庫に入っていたオロナミンCっぽい物にラップを被せて
  それでがんがん潰す、電子レンジの力は偉大、うまく茹で上がっています
  
  バターとシオとコショウを入れて味を調えます
  このとき味は塩コショウの風味が付くくらいで
  あまり強く味付けしないように気をつけましょう
  薄いマッシュポテトをつくる感じです。
  
7、だいさく家では揚げ物は温度設定しておけば勝手にその温度まで
  熱してくれて指定温度になると保温になるというコンロを使用しているので
  180℃に設定して油を火に掛けます。
  温度設定できない時は菜ばし突っ込んで細かい泡がでればOK
  (揚げ物の温度は大切なので温度計付きなべの購入を
   だいさくはお勧めいたします。)
  ジャガイモを丸めるのに結構な時間がかかるので一人で作る場合は
  丸め終わってから油に火を掛けるほうが安全です。

8、ひたすらパチンコ玉サイズに丸める
  食べて気づいたのですが小さければ小さい方が良い様です。
  だいさくは手が大きいためどうしてもパチンコサイズにはならず
  最終的にはマイハニーにまるめて貰いました。
  かなり時間かかります。
  子供や旦那さんがいる人は手伝って貰いましょう
  
9、4で作った衣生地に入れて、満遍なく衣生地が付いたら
  パン粉細めに満遍なくつける、このときパチンコより大きく
  ならない様に薄く満遍なく付くように気をつける事
  
10、揚げる、ひたすら揚げる、揚げ時間は適当、
  元々ジャガイモは火が通っているので多少生でも大丈夫、
  大体衣が濃い狐色になればOK

11、皿に盛る

12、各自、自分で串に刺してソースを付け食べる。

~だいさくオリジナル東京コロッケレシピ終了~

お味の方は小さいパチンコサイズのパン粉あり(衣あり)バージョンの味が
東京コロッケの味でした、素揚げの様に見えたけど、薄い衣が付いている様です。
大きいとジャガイモ味が強くなりすぎるので、小さめが良い様です。
今回作ったソースもまずいわけではなかったので、
本日の東京コロッケは成功です。美味しく頂くことが出来ました。

今回の反省点
 ソースの味が本場東京コロッケのソースの味に近づけなかったのが残念でした、
 甘さが少し足りないようです、次回までにソースの完成を目指します。

 だいさくが作ったのが大きかったのと衣を多く付けすぎて
 ごてごてしてしまったので、次回はもう少し丁寧に衣を付ける。

皆さんも一度ご自宅で東京コロッケ作ってみて好きなだけ串に刺してみて下さい。
後、どなたか東京コロッケのソース作成方法を知っていたらコメント下さい。

意外と人気が高いこの記事
追加情報です。以下に追加しましたソースが東京コロッケのソースにきわめて近いです。
是非試してみて下さい。








 東京コロッケ作ってみました?



星トンボとんかつソース 500ml


星トンボとんかつソース 1800ml
20060730235909.jpg

だいさくの家は♥マイハニー♡との二人なので
大体主菜、副菜と汁物か簡単な物の3品くらい作る事が多いです。

だいさくは基本的に全ての料理を同時進行で進めます。
とは言っても台所は広くないし、コンロも2つしかないので、
うまく時間を調整して同時に完成するようにします。

そうすることで全ての料理をあつあつで食べることが出来ます。


主菜、副菜、汁物 編

まず材料類は全て先に切ってしまいます。

切る順番としては火の通りにくい物から切っていきます、
なぜかと言うとだいさくの♥マイハニー♡は基本的に生野菜が苦手です。
だから野菜には火をよ~く通さないと食べれません。

まず人参などから切り少しの水と一緒に電子レンジで『チン』しちゃいます
こうしておく事で火の通りにくい野菜も通りやすい野菜も同時に炒めて丁度良い具合に
火を通せます。(かぼちゃは切る前に『チン』すると簡単に切れるようになりますよ)

次に汁物の材料を切ります。
汁ものは材料とい調味料をいれて鍋に火を掛けちゃいます。

後は残りの材料を切って第1工程材料切りが終了します。

次にフライパンに火を掛けて暖めます。
フライパンが暖まる間に『チン』した野菜と切った野菜を
ボールに主菜用、副菜用の材料に分けます。

フライパンが暖まったら副菜の材料をフライパンに入れます。
軽く混ぜてちょっとの間放置

焦げる前に調味料系をカップなどで全部あわして作っちゃいます。

調味料等で味付けし混ぜながらある程度火が通ったら火を弱火に、

そして汁物はさめない用にキチンと蓋をしてコンロから離します。

副菜を弱火でコトコトしてる間に主菜用を一気に作ります。
これもある程度火が通ったら火を弱火に、

完全に火が通るまでに台所を片付けてしまいます。

最後に盛り付けて出来上がり。

こんなにうまくいかない料理もありますが大体下記の事をすれば
1品ずつつくるより大分はやく作れて、全て熱々の料理が食べれます。

1、同じ作業はまとめてしてしまう

2、コンロは2つともフル稼働する

3、さめにくいものから作る

4、電子レンジをかしこく活用

だいさくは料理が終わった後は最後に火にかけていた道具以外は全て洗い終わり
ゴミも無い状態なっています。
(だいさく家では料理を作っていない方が食器洗いなんで、そのままでも良いんだけど
 綺麗な方が気持ち良いし、作ってる間で出来るんでついつい綺麗にしちゃいます)

ここでは綺麗にするコツも

1、ゴミ用のレジ袋を流し台に置いて置きそこにゴミはすべて捨てる

2、使った道具はその都度洗う(各工程毎に使わない道具は洗う)

3、最後完成前の弱火の時間に残りを洗う

2回に渡ってながながと書きましたがなんと言っても

『料理は愛情』♪~~((*^o^*)♥(o^_^o))~~♪





 台所は綺麗になりましたか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。