アクセス解析
日々思うことを綴っています、難しい言葉の解説、共有プラグインのカスタマイズ方法など だいさく独自の小さな世界です。


※ 小さな世界では考察などを乗せていますが、だいさくが調べた内容から得た
   ひとつの結論であり、記事を鵜呑みにするのではなく、
   ご自身で調べて自らが納得する結論を導き出して下さい。
別館小さな世界販売所がOPENしました、記事との関連商品を紹介しています。
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽しく育児してます?

育児でお父さんの仕事といえば?
やはり一番はお風呂を入れてあげる事ではないでしょうか。

初めの1ヶ月ほどは免疫の関係もあって
大人と一緒のお風呂には入れないので、
ベビーバスを使うことになります。
(たまに一緒に入る人間が綺麗にして1番風呂なら良いとかいう意見を聞きますが、
 体をたとえ洗っても大人の体は最近で一杯です、面倒でも1ヶ月検診位までは
 ベビーバスを使いましょう)
これが使う期間が短い割には結構邪魔なんですが、
だいさく家ではビニールの1000円くらいの空気で膨らますベビーバスを購入しました。
安い上に使わなくなったら空気を抜いておけば場所も取らない、
特別不便もなかったので、是非お勧めいたします。

ベビーバスでのお風呂の入れ方は各所でよく見るので、
簡単に
気をつける所は1点
頭と首をしっかり支えてあげる事、
これさえしっかりしてれば体は浮いてくるので
ほっていても大丈夫、赤ちゃんが急に動いても大丈夫な様に
ぬれるのを気にせず腕と手でしっかり支えてあげましょう。
あとは石鹸の付いたガーゼでやさしく洗ってあげましょう。
生まれたての赤ちゃんは新陳代謝が良くて頭が臭くなりがちなので、
頭も凹み(大泉門)に気をつけてしっかり洗ってあげましょう。
片手で洗いにくい場合は風呂に入れる前に頭だけ洗ってもOKです。
なかなか片手じゃ洗い難いですが、
股や脇のした首元などぷにぷに肉でだぶ付いている所も
しっかり洗ってあげてください。


ここからが本題一緒に赤ちゃんと一緒にお風呂に入る方法

だいさくバージョン
お父さんが入れる場合は奥さんと二人いると思うので
二人で入れる時の方法を今回は紹介します。

1 だいさく一人でお風呂に入り普通に体・頭を洗う
2 お風呂につかりながら赤ちゃんを呼ぶ
3 赤ちゃんを受け取ってそのまま一緒に湯船に浸かる
(赤ちゃんといえど結構体にゴミが付いてたりするので、
 気になる人はお湯を全身に掛けてから湯船に入れた方が良いです。
 だいさくは気にせずにそのまま湯船に入れちゃいます)
4 お風呂場での赤ちゃんの体制
 首が座ってない場合は横抱きもしくはお父さんの膝を立てて
 膝上に縦に寝かせる感じで片手で首元を支える。
 首が据わっている場合はぐっと自分の体に引き寄せて座らせる感じに
 基本は赤ちゃんと対面になりましょう。
5 湯船に浸かりながら、頭と顔をガーゼで濡らす
6 石鹸をつけたガーゼで頭をアワアワにする
7 手で頭をごしごしやさしく洗う
指の腹で洗ってきます頭の凹んだところは多少強めでもOK
(だいさくは初めはガーゼで頭を洗ってたのですが、マイベビーは髪が多いからか
 綺麗に洗えなかった為、手で洗うようにしました。手で洗うと結構綺麗に洗えますよ)
8 頭アワアワのまま顔を洗う
石鹸の付いたガーゼで目を避けてやさしく拭きます
この時石鹸はガーゼから雫がたれない位につけましょう。
雫がたれると思わぬ時に赤ちゃんの目に入ったりして大泣きされる可能性が大です。
9 顔だけ石鹸を取ったガーゼで石鹸を取るように拭く
初めは雫がたれない位で、丁寧に洗う時と同じ様に拭く
そのあと湯をたっぷり含んだガーゼで拭く
そのとき雫が目に入る時もありますが気にしない
多少顔をしかめますが、直に大丈夫よ~など話かけて上げると結構泣かずに耐えます
あんまり気を使って顔ぬれないようにしすぎると水を怖がるようになってもこまるので
だいさくは普通に拭きます。いまでは水が多少目に入った位では平気になりました。
10 頭と顔を洗った所で湯船をでる
11 だいさくの腿の上にタオルを敷く
(赤ちゃんが石鹸まみれでもすべら無いように絶対敷いて下さい)
12 赤ちゃんを仰向け横向きに腿の上に乗せる。
(タオルを敷いて置けば滑るような事はほとんど無いですが安全の為、
 常に片手は赤ちゃんを支えるようにしましょう。)
13 自分とは逆の方の手から石鹸のついたガーゼで洗う、
赤ちゃんは手を握っている事が多いと思いますが、
結構臭いので手を開かせて丁寧に洗ってあげましょう
14 赤ちゃんの半身を洗う
手・体・足・首・耳を丁寧に洗う
この時歌を歌ったり、赤ちゃんに話しかけて上げましょう
(スキンシップ及び赤ちゃんを不安にさせない為)
15 赤ちゃんを逆向きに抱き替える
16 13・14を逆半身で行う
17 首や股、耳後ろ、、大事な所など肉と肉で密着している所は
ゴミやアカが溜まり易いので、洗い忘れない様にしましょう
18 赤ちゃんをうつ伏せに抱きなおす
19 頭の後ろを丁寧に洗う
20 背中・お尻・耳の裏など後ろ部分を洗う
21 シャワーで石鹸を洗いながす
うつ伏せのまま足から順に自分の手で温度を確認しながら
シャワーを掛ける
足・お尻・背中の順
シャワーを掛けるときは直接湯が赤ちゃんにかからない様に
自分の手に当ててから赤ちゃんに掛かる用にすれば安全
22 赤ちゃんがうつ伏せで正面を向く感じでシャワーを後頭部から
掛けてあげれば顔にかからず綺麗に頭を流せます
23 仰向けに抱きなおす
24 正面をシャワーで流す
25 綺麗に石鹸を洗い流せたら、もう一度湯船に浸かる
26 あかちゃんがしんどくない程度に湯に浸かったらマイハニーを呼んで
赤ちゃんの体を拭いてもらう

以上が二人で入れる時の方法です。

では一人で入れるときはどうするかと言うと、
ベビーチェアって便利な物が売られています。
これがあると、自分が体を洗っている間、その椅子に座らせておけば
赤ちゃんをほっとく事もありません。
お風呂を上がる時も先に自分が先に上がって
赤ちゃんはバスチェアで座って待っていて貰う事ができます。
なにより目を離す事がないので安心です。
一人でお風呂入れるのに困っている方は一度検討して見て下さい。
だいさくのおすすめは下で紹介している
たためるバスチェアです。
たためば場所をとらないし手すりに遊び道具もついているので
だいさく家にも1台あります。
是非一度お試しを。。。

あと、お風呂でなかなか綺麗にならない所として
頭とへそがあります。
だいさくも初めはあまりに汚いへそと頭の凹んだ部分に困っていました。
お風呂ではなかなか洗い難くてなかなか綺麗になりません。
そこで
へそにベビーオイルを垂らしてやさしく綿棒で擦るという方法を思いつきました。
これが大当たり殆ど力を入れずとも切れになりました。
頭も同様でベビーオイルをつけて綿棒で優しく擦って上げると
綺麗になりました。あまり神経質になる必要もないと思いますが、
気になった方は一度試してみて下さい。





お風呂でスキンシップも良いものです。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/05/11(火) 18:11 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daisyaku.blog56.fc2.com/tb.php/117-5a0103b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。