アクセス解析
日々思うことを綴っています、難しい言葉の解説、共有プラグインのカスタマイズ方法など だいさく独自の小さな世界です。


※ 小さな世界では考察などを乗せていますが、だいさくが調べた内容から得た
   ひとつの結論であり、記事を鵜呑みにするのではなく、
   ご自身で調べて自らが納得する結論を導き出して下さい。
別館小さな世界販売所がOPENしました、記事との関連商品を紹介しています。
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログのトラックバックですが皆さんどんな機能か知っていますか?
とっても便利な機能なのですが、使い方が難しくて
活用していないのではないでしょうか?

トラックバックとは簡単に言うと
『簡単相互リンク機能』です。

相互リンクと言ってもHP同士のリンクではなく
ブログの記事同士のリンクになります。
よってトラックバックは同じ内容の記事を書くときに活用し、
同じ記事のページを繋ぐことで、
見る人にとっても書いた人にとっても同じ内容の記事を
一気に閲覧出来る様にするとっても便利な機能です。

もう少し詳しく説明すると、
本来リンクとは相手に了承を貰い、
相手とこちらでHTMLを編集しリンクを張ることで
初めて相互リンクが行われます。

自分でHTMLの編集を行い、相手に了承をもらい
相手にもHTMLの編集をしてもらいリンクを張ってもらう
という作業が必要になり、
時間もかかるとても面倒なものでした。

トラックバックとはこの作業を簡単に行う為の機能です。

トラックバックを使うと相手のブログに通知が行き
強制的に相手のトラックバック記事の下部に
トラックバックを行ったブログへのアドレスがリンクされます。

ここで注目なのが、強制的にリンクされる事にあります
もちろん設定で承認性にする事は可能ですが、
トラックバックを行われた方からすると
いきなりリンクが張られることになります。

その為トラックバックを行う場合は、
その記事に関連する記事である事が大前提になります。

関係のない記事をトラックバックする事
トラックバックスパムと呼ばれ
大変嫌われる行為になりますので気をつけましょう。

もうひとつ気をつける点は、
相手の記事へのリンクを自分の記事で張る事を忘れないことです。
相手の記事へのリンクは自分で張る必要があるので忘れがちですが、
相手にリンクを張ってもらう以上、必ず自分の記事で
相手の記事へのリンクを張りましょう。
これを忘れると関係のない記事を張るのと同じように
トラックバックスパムと呼ばれ
大変嫌われる行為になりますので気をつけましょう。

以上を踏まえた上で活用すればとても便利な機能になります。
だれかのブログを呼んで同じような内容が書きたい時
相手の記事へのコメントを自分の記事で書きたい時に活用しましよう。

日本人は相手に気を使う性質がある為、
他人の記事にいきなりリンクを張るというのは
最初は抵抗があるかも知れませんが、
一度挑戦してみて下さい。

今まで自分のブログだけの小さな世界から
ブログとブログがつながり、今より少し大きな世界を体験できます。

もちろんその際はマナーに気を使い
トラックバックスパムとならない様に気をつけましょう

トラックバックの仕方は以下のアドレスを参考にして下さい。
分からない時はお気軽にご相談下さい。
http://blog.fc2.com/track.html

尚、この記事へはトラックバックのテスト用に使用して頂いて結構です。
この記事へは関連のない記事でもOKですので
初めてトラックバックを使用する人は試して見て下さい。
(商用、宣伝目的のトラックバックは駄目ですよ)






 トラックバックできました?


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありがとう
こんにちは“(;>ω<)o”
最近プログ書きはじめました。
自分なりにカスタマイズしてるとこちらにたどり着きました。
初心者なのでトラックバックの意味などわかりませんでしたが、なんとなく理解できましたw
今日はいい勉強ができたと思います。
ありがとーです(*/□\*)
2006/08/13(日) 06:00 | URL | 凛々華 #-[ 編集]
お役に立てまして良かったです。
また分かりにくい言葉なんかも紹介して行きますので
ごひいきにお願いします。
2006/08/13(日) 15:02 | URL | だいさく #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/20(水) 22:17 | | #[ 編集]
トラックバックの練習
管理者閲覧のみでしたが
こちらで返答させて頂きます。
トラックバックの練習はできるまで遠慮なく何度でも行って良いですよ。
見たところまだ成功していないようですが
ご質問があればサポート致します。
2006/09/21(木) 09:47 | URL | だいさく #NDBTnEBI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daisyaku.blog56.fc2.com/tb.php/30-e7f12197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。