アクセス解析
日々思うことを綴っています、難しい言葉の解説、共有プラグインのカスタマイズ方法など だいさく独自の小さな世界です。


※ 小さな世界では考察などを乗せていますが、だいさくが調べた内容から得た
   ひとつの結論であり、記事を鵜呑みにするのではなく、
   ご自身で調べて自らが納得する結論を導き出して下さい。
別館小さな世界販売所がOPENしました、記事との関連商品を紹介しています。
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060907115957.jpg

『だいさくに思って欲しいこと』用ミニ掲示板を
設置して一ヶ月ついに投稿が!!
(右に設置してある奴です、実は掲示板なんですよ)

『こにゃ』

こにゃ?・・・
とりあえずググって見ました。

にゃーこ
にゃんにゃこランド
ちょこにゃランド

・・・違う明らかに違う
これは打ち間違いか?それとも試して打っただけ?
削除機能はないので間違っただけかな?

いや!それでは面白くない、折角投稿してくれたお題なので、
むりやりでも解釈して思ってやる!

こにゃ
じつは子猫のうち間違い

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【思うこと】-子猫-
だいさくは猫は飼った事がありませんが、
おばあちゃん家には『ちゃみ』っていう
子猫とは、ほど遠いデブ猫がいました。
元々おば(ママさんの妹)が飼っていた猫なんですが、
おばが家を出る際に猫だけはおばあちゃん家に残りました、
家猫なのですが、暴れん坊で1階から2階を縦横無尽に
毛を撒き散らしながら駆け回っていました。

そんなちゃみもおじいちゃんが入院していた病院から
退院したくらいの時に、おじいちゃんの健康の為
家の外の猫小屋に飼われていました。
2回式の大きな小屋でしたが、家に比べたらもちろん狭く
ストレスと高齢から程なくして死んでしまいました。
この時初めてだいさくは動物の死を目の当たりにしたのですが、
それから動物を飼うと自分より先に死んでしまう、
という気持ちがありいまだ動物を家で飼う事はありません。

それでもペットショップなどを覗くと飼いたくて仕方がありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ん~猫は自分が飼った事ないのであんまり思えなかった
んじゃ次は、こなのうち間違い

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【思うこと】-こな-
だいさくの住んでいる所はいわゆる関西で粉もんの街です。

たこ焼き、お好み焼き、イカ焼き、餃子と色々ありますが、
だいさくに身近なのはたこ焼きとお好み焼きの二つ
粉もんの代表ですが、だいさくは実は粉もんは
あまり好きではありません。

味は両方大好きですが、子供の頃、日曜日はほぼ毎回
お好み焼きか焼きそばもしくはたこ焼きという風に
粉もんを食べ続けた為、飽きてしまい、
実家を出てからは自分で作る事は殆どなくなりました、

でも、実家をでてから7年経ち、最近は家でも作るようになりました。

で、関西以外に住む人が必ず言うのが
『たこ焼き器』って家にあるの?
『大阪では一家に1台たこ焼き器があるってほんと?』
だいさくも東京出張中に聞かれました。

一家に1台たこ焼き器ありますよ!と言いたい所ですが、
最近はそうでもないようですね、だいさくの親世代だと
かなりの率でたこ焼き器は家にあります、
しかし、だいさく世代位になると家にたこ焼き器がない人も
多いんじゃないでしょうか?

じゃぁだいさくは?
えぇもちろんありますよ、
結婚してすぐ買った物の一つです、
家にたこ焼き器ないなんて関西人の名折れです。

子供の時はしょっちゅうたこ焼きパーティーを
近所の人と集まってしてましたよ。

材料は安いし、最近はたこ焼き粉とかも売られてて
簡単に作れます、たこ焼きをひっくり返すのも
なれれば簡単に子供でも出来ます。
別に綺麗に○が作れなくても作る事自体楽しいので
家でも作って見てください。
たこだけでなく好きな材料とかいれても良いですしね
(作り方がわからないって言う要望があれば作り方記事にします)

関西ではたこ焼きの屋台が駅前などに必ずあって
手軽に食べれるのですが、東京ではなかなか手軽には食べれないようです。
だいさくが東京を散策していた時に見つけたたこ焼き屋は
ちょっとこじゃれた感じでクレープ屋みたいな雰囲気で
元祖神戸のたこ焼きとか書いてました、
ん~神戸でたこ焼きってだいさくにはイメージないんだけど
どんな根拠からつけたのでしょうか?
まぁそれは置いといて
味の方は正直美味くない、不味いとは言わないですが美味くない。
東京の人はあれがたこ焼きの味と思わないで下さいね、
たこ焼きはもっと美味しいものです。
けどそれなりには繁盛はしてそうだったけど、
でも、一番驚いたのは値段!
東京のたこ焼きは高い!びっくりするほど高い!
だいさくが行った店は8個500円・・・

500円?・・・

ちょっとした定食食べれるじゃん
(東京じゃ定食も500円じゃあんまりたべれないですが・・・)
大阪ではもっと安い、だいさくの地元の駅前の屋台は8個150円で
かならず1個おまけしてくれるので9個150円
もちろん東京より美味しい。
大阪でも屋台じゃない、店構えてる様な観光客メインなところなら
8個400円位するけど、それでも味は美味しいよ。
東京の人も一度家で作って見た方が、
美味しくて安いたこ焼きが食べれるかもしれません。

ん~たこ焼きを書きすぎてお好み焼きを書くスペースが
なくなってしまった、お好み焼きはたこ焼き以上に
家で作る回数が多いです、簡単だし美味しいしね。
また今度要望もしくは機会があれば
だいさく流美味しいたこ焼きとお好み焼きの作り方
を記事にしたいと思います

別館にて、たこ焼き関連を販売いたしております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回は無理やり解釈してお題にしてしまいましたが、
お気軽にお題下さい、
平日毎日更新の小さな世界ですが
最近お題が出てこなくて困ってるので、
右にある青いバーの書マークをクリック!!
貴方のお題リクエスト待ってます。





 家にたこ焼き器あります?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daisyaku.blog56.fc2.com/tb.php/56-e4f41c07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。