アクセス解析
日々思うことを綴っています、難しい言葉の解説、共有プラグインのカスタマイズ方法など だいさく独自の小さな世界です。


※ 小さな世界では考察などを乗せていますが、だいさくが調べた内容から得た
   ひとつの結論であり、記事を鵜呑みにするのではなく、
   ご自身で調べて自らが納得する結論を導き出して下さい。
別館小さな世界販売所がOPENしました、記事との関連商品を紹介しています。
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄旅行出発の朝
だいさくが夫婦で旅行に行くときは
大きいスーツケース1つに二人分の荷物を入れて
あとは各自で手荷物を一つ持つという形で荷物を用意します。

もちろん前日までに荷物の準備はしていますが
当日朝でないと入れれない荷物もある為、
朝に最後の荷物を入れてスーツケースを閉めようと思ったのですが、

閉まらない、スーツケースの上にマイハニーが乗っても閉まらない

このままでは出かけれないので荷物を減らすことに・・・

だいさくは旅行の際は必ず荷物が多くなる人です、
なんでも余分に持っていって大体の荷物を使わず帰ってきてしまいます
そこをマイハニーに指摘され荷物を減らし何とかスーツケースに収める事が出来ました。


そこから伊丹空港までタクシーで向かい沖縄に向かいました。

だいさくは力持ちの為、あまり気にしていませんでしたがスーツケースが重たくて

荷物を預かる女性の人が持ち上げるのに苦労しヘビーのタグを付けられました・・・

飛行機は特別なに事もなく無事、沖縄に到着

暑さは丁度、大阪の真夏の様な感じ、大阪と違い風が気持ちよかったので
思ったより暑くは感じませんでした。

空港からレンタカー屋へバスで向かいレンタカーの契約をするのですが、
いつも思うのですが、なんであんなに契約に時間がかかるのでしょうか?
事前に借りる契約は出来ているんだからもっとスムーズに借りれるようにして欲しい物です。

ながながまってやっと契約ができて、車の方に案内されるとカローラでした、
元々契約予定だったビッツが現在用意できていないからとの事で、
同じ料金で1グレード上の車になり、お得でした。
というか、前沖縄来た時もトヨタレンタカーで同じように契約より1グレード上の車に
変わっていたような?・・・まぁ得するのは良いことなので気にしませんが。

足を手に入れ本当の沖縄旅行の始まりです。

今回の沖縄旅行は四泊五日です。
初日と最終日はフリーとし
2日目はマイハニーの日
3日目は海水浴&フリーの日
4日目はだいさくの日
と決めており、
沖縄旅行も夫婦で行くのは2回目なので
前は主に首里城とか水族館とか観光メインだった為

今回はアクティブに観光以外の沖縄旅行を計画しました。

1日目は特になにをするとは決めて無かったのですが、
前に来た時にいけなかった『アジア食堂』にまず行くことにしました。

アジア食堂とは
aziasyokudo.jpg

沖縄の大動脈とも言える道路国道58号線を空港から北上していくと必ず目につく
ガジュマル木の上に立っている食堂で
以前来た時に前を通過はしたのですが、中にも入ってみたいとの事を話していたので、
空港から近い事もあり昼ごはんをここで食べる事に決定しました。

aziagohan

外観はインパクトがありましたが、実際のガジュマルの木部分は作り物でした・・・
食事はと言うと、アジア食堂の名前からも分かるとおりまさしく食堂でした、
味は普通で、可もなく不可もなくって所でした、
写真は美味しそうに取れていると思いますが
真ん中の小籠包がただのシューマイみたいな感じで
ジューシーな汁気が全くありませんでした・・・
しかし、天井にあった自動団扇っぽいのは面白かったです。
食事に行くというよりも、一度見に行って外観を楽しむのが良いでしょう。
沖縄の思い出にはなると思います。

次に向かう事にしたのは『アメリカンビレッジ
マイハニーのだいさくサイズの服を買いに行こうとの要望により向かうことに
(だいさくは大柄な体系です、大きいサイズの店だとLLですが普通の店だと3L
 マイハニーはだいさくの服探しにいつも苦労している様です・・・)
アメリカンビレッジはアメリカンなお店が密集している地域の事で、
那覇空港から58号線を北上していくとたどり着きます。

もちろん高速に乗ってでも行けますが、前回沖縄に来たときは高速でビューンと中部地域を通過したので、
今回は時間もあるし、ゆったり下道でいくことにしました。

沖縄の道路は基本的には空いていますが、那覇市内は激混みで大阪と変わりません
沖縄はウインカー出さずに車線変更するなど、運転が荒いと言いますが、
だいさくの印象ではそんな事もなく大阪を走るよりは渋滞でもよっぽど安全に走れます。
なにより沖縄は信号や歩行者が少ない上、道路も広い為、初心者でも安心して走ることが出来ると思います。
(因みに沖縄は飲酒運転違反者が多いことでも知られていますが・・・
 泡盛がおいしいからでしょうか?)

そんなこんなでアメリカンビレッジに到着した訳ですが、
アメリカンな店ではたしかにだいさくサイズがありました!
ただ、あまりだいさくっぽいデザインの服が無かった為、
購入には至らず・・・

ぶらぶらアメリカンビレッジを見て回ったのですが、
ガイド本なんかに書いてあるような感じではなく
すでに寂れた感があって、あんまり行く価値のある様な場所では無かったです・・・
だいさく達の思惑ではたっぷりアメリカンビレッジで時間を潰して、
ちかくにあるカレー屋さんに行くつもりだったのですが、
そんなに時間を潰せる場所でもなく、移動する事にしました、

次なる目的地は『東南植物楽園おきなわスロー 風楽風遊の森』って所です、
以前来た時には行ってなかったのと
手作り万華鏡が作れるとの事で行くことにしました、
だいさくは実は万華鏡が大好きなのです。

ここでのメインは東南植物楽園の名前から分かるとおりに
沖縄の色とりどりの花などの自然がメインの為、
まず、園内を解説して回ってくれるバスに乗り込み園内を回りました、
だいさくは花とか木には全く興味はないのですが、
マイハニーは一杯写真が取れて喜んでました
(綺麗な花の写真は近々マイハニーのブログで見れるのと思うので
 興味のある人はリンクからどうぞ)

そんな中だいさくがとった1枚

DSCF2745.jpg



結構グロい・・・

園内にある池にいる鯉なんですがとっても飢えている様で
餌をあげると気持ち悪いくらい群がってました。

これじゃ誰も餌やりたがらない様な・・・

園内を見て回って最後に売店をみるとドラゴンフルーツが売ってました
テレビなどで見て一度は食べて見たいと思っていました。

お味の方は

まずい・・・

味が殆どしない、微かに甘い瓜・キウイ?
見た目は黒ゴマのかかった白いキウイって感じ
ドラゴンフルーツ

二度と食べることは無いでしょう・・・

しかし、このさっぱりした味が良いと嵌る人も多いようです、
一度は食べて見る事をお勧めします。
食べたい人はこちらで通販しています。

そ~して最後に目的の万華鏡の元にたどりついた訳ですが、
手作り万華鏡のサンプルを見て愕然、
全然綺麗じゃない・・・
これでは作っても凹みそうなので手作り万華鏡は断念、
しかしここにあった高級万華鏡お値段7万円はとっても綺麗だった
お近くをお通りの際は一度はみる事をお勧め致します。

でも、あんなに高い万華鏡を買う人はいるのでしょうか?

以上、初日は3箇所回って、すでに夕方に近かった為
ホテルに向かう事にしました。

そこで驚愕の事実が

だいさくが泊まる予定のホテルは
オキナワ マリオット リゾート & スパという所で
2005年にOPENしたばかりの新しいリゾートホテルです。

レンタカーのナビで検索した所出てこない・・・
どうもナビが古い様子、
そこで、住所を直接ナビに打ち込んでみるの
山の上で其処に繋がる道がない・・・
ナビもあらぬ方向から向かわせようとしている
これはナビにしたがっても危険と判断し、
手元にあった沖縄観光ガイドのh地図をマイハニーに見てもらって向かうことに、

許田ICを下りて国道58号線を南下してみるもいつまで経ってもたどり着かない
看板も注意深くみているのに全然見当たらない
かなり進んだ所で、マイハニーから地図を見せて貰うと明らかに通り過ぎている・・・
(マイハニーもご多分に洩れず地図の読めない女です・・・
 だいさくは超方向音痴なので道に良く迷いマイハニーに助けて貰いますが
 地図は読めるので地図があれば迷いません)
そこでUターンして戻って見ると夜には分かりにく~い看板が気の影に隠れてありました。

これからマリオットに向かう人の為にマリオットへの行き方をお教えしておきます。
最近はレンタカーにも必ずナビがあるのでナビには『かりゆしビーチ』と入れてください
かりゆしビーチの前の信号に着いたらかりゆしビーチの逆方向の壁をみて下さい
20060920100945.gif

すると上にある様なマリオットの看板が見えます、マリオットの字はアルファベット表記されてる為
一見すると分かりにくいですがかりゆしビーチの向かい側から入ると覚えておきましょう。

と、苦労してたどり着いたホテルですが、沖縄準備の記事でも書いた通り
ちょっとリッチな旅行の為、部屋のグレードをアップしています。

だいさく達の泊まる部屋はエグゼクティブフロアという所で、
チェックインする際の場所も専用フロントがある為、
待たずにス~とらくらくチェックインできます、

20060920101929.jpg

そしてなんといってもエレベーターが特別
エグゼクティブフロアと呼ばれる、14・15階には部屋のカードキーを
エレベーターに差し込まないと行けない様になっており、
ちょっとした特別感、リッチ感が味わえます
(だいさくは小市民の貧乏性の為、ちょっとしたセレブ気分になると
 とっても優越感に浸ります、マイハニーいわくそんな所が貧乏臭いそうです・・・)

エグゼクティブフロアには専用のコンシェルジュが居て、
専用ラウンジもあり、そこでは朝・昼・夕・晩と変わる食事や
飲み物デザートなどが無料で利用できるようになっています。

そしてマイハニー希望の天蓋つきベットの写真がこちらです。
DSCF2769.jpg

とっても広いベットで気分はセレブ気分お部屋はとっても良かったです。

そんな中だいさくが部屋に入って一番最初にした事は

DVC00146.jpg


仕事のメールチェックです。
しかもお客様から質問のメールが来ていて、
部屋について早速仕事をしているだいさく・・・

『休み中もメール見ますので、緊急時は連絡して下さい』

たしかに言いましたけど、さして緊急でもないし、
普通メールしないでしょ・・・

20060920111352.jpg

メールを返した後は部屋を物色して、晩御飯に行きました、


今日の晩御飯はステーキ&シーフードです。
メインディッシュ:
20060920111209.jpg

だいさくはサーロインステーキ、マイハニーはオマール海老
半分ずつ分けて食べましたが、高いだけあってとっても美味しかったです。

飲み物:
20060920111017.jpg

だいさくはネーミングからCHI-CHI(チチ)ココナッツとパイナップルのカクテルです。
マイハニーは定番のブルーハワイでも色はグリーンでした。

この時には色々あったのですが、それは最終日のホテルの評価の時にでも書きます。

ながながと書きましたが、
そんなこんなで初日は行き当たりばったりで、良い思い出とは行きませんでしたが、
行きたい所には旨く回れて満足行く滑り出しでした、
いよいよ明日はマイハニー企画の、ジンベイザメと青の洞窟です。





 マリオット行く人には役にたったかな?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://daisyaku.blog56.fc2.com/tb.php/62-390f6cba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
沖縄 旅行情報のあれやこれやブログを一挙に紹介しますよ~それぞれのブログにも足を運んでね。いや~、旅行って、ほんとにいいもんですよね
2006/10/11(水) 14:13:17 | 旅行情報|旅行情報ひろば~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。